×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

脱毛器を選ぶ際に、結構見落としてしまいがちな選び方のポイントがあるので、今日はそれをお話したいと思います。脱毛器を選ぶ際にまず見て欲しいのは、照射のパワーです。この照射のパワーが弱いと、なかなか脱毛の効果が見られないので、最大でどれくらいまでパワーが出るのかを確認しておくことが大事になってきます。また同時に、照射のパワーを細かく設定できるような脱毛器だとさらに良い感じですね。というのも、やはり最初は脱毛器を使うのが初めての人とかも多いと思うので、出力を弱くして痛みを抑えながら使ったりすることが大事だからです。また、顔などの敏感な部分に対しても、そういった形で出力を調節出来れば、かなり有効に使うことができます。またもうひとつは照射の範囲ですね。俗にいう、照射面積です。これもかなり大事になってきます。あと、最後に、1つのカートリッジで何回くらいショットが出来るのかをきちんと調べておきましょう。これくらい調べておけば、脱毛器選びは問題ないかと思います。

 

ムダ毛を処理する場合、エステサロンで施術する場合と、クリニックなどの美容外科で施術する場合があります。その場合に、エステサロンでムダ毛処理の施術をするメリットをまとめてみたいと思います。まずは、やはり費用面が大きいですね。クリニックの場合は費用がとにかく高かったりしますから、なかなかハードルが高くて施術に申し込めない人も多いのですが、エステの場合はかなリ安くて、1000円もいかないところもあります。もちろんそれはキャンペーンでの値段になりますが、それでもしっかりと施術はしてくれますので、ムダ毛の処理を特定のある部位だけやりたいとか、そういう人はキャンペーンでもいいのではないかと思います。また全身のムダ毛をしっかりと施術してもらう時にも、エステサロンのほうがやはり安いですね。また、基本的に店舗による施術のスキルの差がないというのもメリットです。なので、引越しなどの時に、別の店舗で無駄毛の処理をしたい場合も基本的には同じようにやれます。

 

ムダ毛を自己処理すると本当に埋没毛が増えるんでしょうか?これに関して、美容外科で働いている知り合いに聞いてみたんですが、実際に埋没毛は増えてしまうそうです。もちろん正しい情報を持って、正しいやり方で自己処理している人ならそのような心配は無いらしいのですが、実際には正しい専門知識をもってムダ毛の処理をしている人というのはかなり少ないので、ほとんどの自己処理をしている人は埋没毛を増やしてしまっていることになります。ちなみになぜ埋没毛が増えてしまうのかというと、例えばカミソリなどで剃った場合に、無理な力が入ってしまうことによって、毛の本来の向きなどが曲げられてしまったりして、それがそのまま伸びていくと、皮膚の中に毛が埋まってしまい、ちゃんと出てこないそうです。これはカミソリだけじゃなくて、毛抜きで毛を抜いたりする際にも頻繁に起こります。なので、自己処理は結論的にはあまりやらないほうがいいということになりますね。